まとブ!!(まとぶ)

雑多型のまとめブログです!それ以上でもそれ以下でもありません!(まとぶ)

    2021年03月

    1:5ch名無し民2021/03/31(水) 17:28:22.77ID:s8YxVnAi9

    菅義偉首相は31日の衆院内閣委員会で、マイナンバー制度に関する国費支出の累計が関係法成立後の過去9年で約8800億円に上ると明らかにした。立憲民主党の後藤祐一氏が「コストパフォーマンスが悪過ぎるのではないか」と指摘したのに対し、「確かに悪過ぎる」と認め、マイナンバーカード普及や利便性向上などの改善に全力を挙げる考えを示した。
    政府の個人情報管理はどこまでなら許せるか、今こそ考えよう【怒れるガバナンス】

     同カードの普及率は2割台と低迷し、国民が利便性を実感できていないとの指摘もある。首相は「スマートフォンへのカード機能の搭載は2022年度中、運転免許証とカードの一体化は24年度末に実現する。こうした工程に基づいて国、地方のデジタル化を着実に進めていきたい」と強調した。

    時事通信 2021年03月31日16時36分
    ttps://www.jiji.com/jc/article?k=2021033100952&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit


    【マイナンバー8800億円投入 菅首相、費用対効果「悪過ぎる」】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/03/31(水) 11:06:21.58ID:pxOxd3C59

    ttps://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202103/0014198701.shtml

    兵庫県警赤穂署は30日、詐欺の疑いで、広島市南区東本浦町の無職の女(27)を逮捕した。
    赤穂署によるとこの容疑者は特殊詐欺グループの「受け子」で、同容疑者を被害者の女性宅まで乗せた
    タクシーの運転手が「スーツ姿が似合わない若い茶髪の女を乗せた。詐欺の犯人ではないか」
    と同署に通報し、逮捕につながった。

    赤穂署によると、逮捕容疑は仲間と共謀し、30日午前、赤穂市内の女性(88)に
    「後期高齢者医療の保険料の払い戻しがある」とうその電話をかけ、女性宅でキャッシュカード1枚をだまし取った疑い。

    運転手の通報を受け、同容疑者が被害者宅を出てから乗った別のタクシー会社にも署員が出向いて行き先を聞き、
    赤穂市内で若い茶髪の女を発見。すでにピンクの上着に着替えていたが、持ち物にスーツの上着とズボンがあり、
    他人名義のキャッシュカードを持っていたため、詐欺容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

    同容疑者は被害女性からキャッシュカードの暗証番号を聞き出していたが、身柄の確保が早かったため、
    現金を引き出す前だったという。


    【【社会】「スーツの似合わない女を乗せた。詐欺犯ではないか」タクシーの運転手が通報。「受け子」の女を逮捕。兵庫県警】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/03/31(水) 07:08:12.78ID:rrLITGG09

    ttps://sn-jp.com/archives/34442
    立憲・枝野氏「東京は完全にリバウンド」 感染再拡大に

    ▼記事によると…

    ・立憲民主党・枝野幸男代表(29日、党会合のあいさつで)

    今日も東京は、1週間前の数字を大きく超える数字だ。完全に東京はリバウンドに入っている状況だ。一足早く解除した大阪は、明確に第4波。知事も認めざるをえない状況に入っている。

    政府がなんら手を打たずに、ただ営業短縮と自粛だけを求めてきた。手を打っていないことに大きな問題、責任がある。

    これだけ1年にわたって言ってきて、変えることのない政府や知事に対しては、政治そのものを変えるしかない。

    2021年3月29日 20時06分
    ttps://www.asahi.com/articles/ASP3Y6DSJP3YUTFK01K.html
    >>『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

    (略)


    【枝野幸男「これだけ1年にわたって言ってきて、変えることのない政府や知事に対しては、政治そのものを変えるしかない】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/03/31(水) 09:01:12.59ID:eEbXSh3w9

    30日に実施されたスペースX社の宇宙船「スターシップ」の打ち上げ試験で、地球に帰還する前に爆発が起きました。爆発は去年12月以降、4回連続です。

    月や火星への将来的な有人飛行に活用する計画のスペースX社の次世代宇宙船「スターシップ」の実験機の打ち上げ試験が、アメリカ南部テキサス州で30日、行われました。

    ライブ配信された動画では、予定していた高度およそ10キロに達し、エンジンに再点火した直後に映像が途切れています。スターシップの打ち上げ試験における爆発は、去年12月以降、連続4度目です。

    スペースX社のイーロン・マスクCEO=最高経営責任者は、「着陸のための燃焼を開始した直後に何か重大なことが起こった」とツイートするとともに、原因の調査に着手する考えを明らかにしています。

    31日 7時22分
    ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4234872.html


    【スペースX社の宇宙船「スターシップ」連続4度目爆発】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/03/31(水) 12:14:30.99ID:1I09dcGB9

    政府は、新型コロナウイルス特措法に基づく、まん延防止等重点措置を、
    4月1日、大阪に初めて適用する方向で最終調整に入った。
    ttps://www.fnn.jp/articles/-/162864


    【【速報】 政府 4月1日、大阪に “まん防” 初適用へ】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/03/31(水) 15:00:46.19ID:eEbXSh3w9

    東京都3/31
    ttps://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/index.files/030331sokuho.pdf


    【【速報】東京都、新たに414人感染 3月31日】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/03/30(火) 21:04:11.07ID:0+KlbyuF9

    骨上げ前に遺骨を紛失 遺族、宇治市を提訴 動画
    読売テレビ2021.03.30 19:07
    ttps://www.ytv.co.jp/press/kansai/91488.html

     京都府宇治市の斎場で、火葬した遺骨を誤って紛失させたとして、遺族が斎場を管理する市を提訴していたことが分かった。

     昨年、90代で亡くなった女性の遺族が30日、京都市内で記者会見した。この中で遺族は「親の骨が無い。父親が眠っているところに入れてあげられない。大変困ってます」と語った。

     訴状によると、90代女性は昨年11月に亡くなり、遺体は宇治市が管理する斎場で火葬された。遺族は棺が乗っていた台車を確認したが、白い粉のようなものが残っているだけで、遺骨として集められるような状態ではなかったという。

     斎場を運営する業者は、骨上げを行う前に、遺骨を誤って機械で吸引。他の遺骨や遺灰と混ざり、女性の遺骨を紛失させたという。

     遺族は今月5日、斎場を管理する宇治市に3300万円の慰謝料を求めて提訴した。

     遺族は、これまでに謝罪をしていないとして、宇治市に誠意ある対応を求めている。

     遺骨を紛失するというありえない事態だが、京都市内の別の斎場では「火葬から骨上げまでの流れは、斎場によって異なる」としたうえで、遺骨の紛失や取り違えを起こさないための対策を講じている。

     京都市保健福祉局の酒井庸充さんは「収骨が終わると、こちらの札を取っていただいて(『収骨済み』という札をさす)この時点で肝心なのは、ご遺族さんが収骨が終わったという意思確認。意思確認をした上で残った遺骨を下げる」と語る。

     宇治市側は、遺族に対し「ご遺骨をご遺族様にお返しする際の不手際」だと説明しているという。また、宇治市は読売テレビの取材に対し「訴訟に関わるのでお答えできない」とコメントしている。


    【【京都】うっかり遺骨の大半を集じん機で吸引 遺族ら賠償求め宇治市を提訴 台車上にはわずかに白いかけらや粉状のものだけ残った】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/03/31(水) 08:32:50.23ID:eEbXSh3w9

    ※朝日新聞

     米ニューヨーク(NY)で65歳のアジア系女性がヘイトクライム(憎悪犯罪)とみられる被害にあい、衝撃が広がっている。

     米国でアジア系市民へのヘイトクライムが問題となる中、女性が激しく蹴られる映像が拡散した。市警は容疑者の男について、情報提供を呼びかけている。

     3月29日昼、NY市中心部のマンション前で事件は起きた。二つ隣は私立中学校で、道路を挟んで向かいには子ども向けの公園がある。複数の付近住民によると、治安が悪いわけではなく、アジア系も多く暮らすエリアという。

     市警が公開した25秒の映像には、歩く女性の姿が映る。前方から来た男が突然、女性の胸付近を蹴り、女性が倒れ込むと、さらに3回、上から踏みつけるように蹴って去っていく。女性は重傷を負って病院に運ばれたが、容体は安定しているという。

     マンション内には管理会社のスタッフら3人がいたが、女性を助けることはなく、開いていた入り口の扉を閉めた。管理会社はインスタグラムで「アジア系米国人コミュニティーに対するいかなる差別も非難する」とし、スタッフの停職処分を発表した。

     市警によると、男は女性に向けて「反アジア系の発言」を浴びせ、市警のヘイトクライム班が捜査中という。NY州のクオモ知事は州警察のヘイトクライム班に対し、市警を支援するよう指示したと発表した。

     現場のすぐ近くに住む中国系男性(27)は、「最近はただ街中を歩くだけで不安になる。パンデミックの前まで恐怖を感じたことはなかったが、私も含めてアジア系が大なり小なりの差別を受けることが明らかに増えた」と語った。

     NYでは昨年3月に新型コロナウイルスの感染が拡大して以降、アジア系へのヘイトクライムが急増。2019年は3件だったが、20年は28件に上った。

     今年は3月25日時点で、暴行を伴う反アジア系ヘイトクライムをすでに12件確認。昨年同期は0件だった。市警は昨年8月、専門の捜査班を組織し、現在は覆面捜査官の投入も含めてさらに捜査班を強化している。(ニューヨーク=藤原学思)

    2021年3月31日 6時51分
    ttps://news.livedoor.com/article/detail/19943848/
    ttps://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/7/f7669_1509_92480d4f_8b35ec47.jpg


    【【米】アジア系65歳女性、突然蹴られ重傷 女性を助けなかった目撃者に「処分」 NY】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/03/31(水) 11:24:45.32ID:KDgW7oJ89

    スマートフォン向けアプリの市場調査会社「センサータワーチャイナ」は、2月24日にリリースされた『ウマ娘 プリティーダービー』がリリース初月に1ヶ月間で1億3000万ドル(約140億円)を得て、同期間に日本市場のモバイルゲームの収益とダウンロードランキングのトップになったという調査結果を発表した。

    この結果は、長らく日本のセールスランキング1位に何度も輝いてきた『モンスターストライク』を抜き、過去28日間で1日平均464万ドル(約5億円)を稼ぎ出した計算になる。ダウンロードランキングでも『Among Us』のダウンロード数78万回を抜いて215万回近くを記録しダントツの1位を記録。『ウマ娘 プリティーダービー』の力でCygamesの収益は前月比で268%も急増。統計期間中に日本市場でもっとも高い収益を上げたモバイルゲームメーカーとなった。収益の68%が本作からだったという。

    なお、これの調査結果はすべてCygamesの公式発表ではないことを注意してほしい。

    『ウマ娘 プリティーダービー』は美少女化した競走馬を育て、さまざまなレースで勝利し「ウイニングライブ」でのセンターポジションを目指す育成シミュレーションだ。ゲームに先行してアニメやマンガなどのメディアミックスも展開しており、先日ついにアニメ第2期も最終回を迎えた。

    『ウマ娘』メディアミックス作品群の基幹をなすと思われたアプリ『ウマ娘 プリティーダービー』は年単位で延期されていたが、2月についにリリース。ゲームの出来や作り込みも含めてリリース直後から話題となっており、ゲームシステムのスキを突こうとしたプレイヤーを後悔させる「ハルウララ金策」が話題となったことも記憶に新しい。本日3月30日にアプリが400万ダウンロードを超えたことも発表された。ゲームの実力を示すような高い収益は、多くのプレイヤーが本作を楽しんでいる証拠だろう。

    ソース/電ファミニコゲーマー
    ttps://news.denfaminicogamer.jp/news/210330l

    Sensor Tower
    ttps://mp.weixin.qq.com/s/ufmRI21H16B-xZCP8ykZWw


    【【経済】『ウマ娘 プリティーダービー』の1ヶ月の収益が140億円を突破か 調査会社(Sensor Tower)が発表】の続きを読む

    1:5ch名無し民2021/03/30(火) 19:42:52.83ID:/tsxKjro9

    ※統一まで2000年

    米ニューヨークの地下鉄車内で黒人の男がアジア人と見られる男性を無差別に暴行する動画が29日にソーシャルメディアを通じ急速に拡散している。ニューヨーク警察はヘイトクライム(憎悪犯罪)の可能性を置いて調査を始めた。

    今回の動画はツイッターの「Asian Dawn」というアカウントを通じて広がった。57秒の動画には地下鉄の車内で黒い服を着た黒人の男1人と白いTシャツ姿のアジア人男性が争う場面が収録されている。黒人の男は相手を車端部に追い詰めると顔と頭に無差別に暴行した。暴行を継続した黒人の男は相手の抵抗にもかかわらず首を締め白い服の男性を床に放り投げたりもした。

    走行中の地下鉄車内でこうした暴行が行われる間、だれも立ち上がって彼らを制止しなかった。白い服を着た男性は気を失ったとみられ、加害者の男は悠然とその場を離れる場面が映っている。他の乗客は暴行の途中で意味不明な歓呼の声を上げたりもした。

    デイリーニュースやCBSニューヨークなど現地メディアは「ニューヨーク警察のヘイトクライム担当班が捜査中」と伝えた。CBSニューヨークは「マンハッタンのJラインで発生したとみられる」と報道したが、具体的にいつ、どこで暴行が発生したのかは明らかにされていない。動画でツイートを上げたアカウントは今回の動画がマンハッタンの地下鉄コシチュシコ・ストリート駅で発生したと書いた。

    最近米国では韓国系を含むアジア人を対象にしたヘイトクライムが絶えない。

    21日にニューヨークではアジア系に対するヘイトクライム糾弾デモをしていた30代のアジア系女性が20代の男に暴行される事件があった。アトランタでは16日に銃撃により韓国人4人など6人が死亡した。
    ttps://news.yahoo.co.jp/articles/6fbdedc1b9686a4d936a6d54f90b127767ba404d
    3/30(火) 9:30配信


    【【チャイナウィルス】ニューヨークの地下鉄で黒人がアジア人無差別暴行…結局気絶】の続きを読む

    このページのトップヘ